奈良市で肩こり・腰痛のお悩みなら改善率80%以上の実績をもつひろ鍼灸整骨院へ

ひろ鍼灸整骨院


むちうち症の治療法

頸部(首)への強い衝撃により痛めてしまうため、正式名称は「外傷性頸部症候群」と呼ばれています。

むちうち症になる原因

強い衝撃が首や背部に加えられた際に、まるで「ムチがしなったかのよう」に首の過屈曲・過伸展といった首の関節の可動域を超えた範囲にまで動かされダメージとなって残ってしまいます。
  • 交通事故で後ろから車に追突された
  • 転倒した際に頸部を強く殴打した
  • 頭を大きく振った
上記のような原因が上げられ、特に多いのが交通事故です。

むちうち症の症状

頸部はデリケートな部位であり、骨や関節や筋肉や神経などが細い首に詰まっており、いろいろな役割を果たしています。むちうちになってしまうと・・・
  • 頸部や肩、背部の疼痛
  • 頸部の可動域制限
  • 頭痛や悪心・嘔吐
このような症状が現れます。

むち打ち症の治療

頸部がどうなっているかを問診・触診することで見極め、その状態に沿った施術を行なっていきます。初期はとにかく炎症が酷いので冷やすようにしています。炎症が引いてきたなら温めながら頸部の筋肉にも負荷がかからないように緩めていくようにしていきます。

症状の強さによって差はありますが、むちうち症はキチンと治療を続けていけば治ります。しかしいずれ治ると思って放っておくとずっと同じような症状が続いて後遺症となります。根気よくしっかりと治していきましょう。

ひろ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒631-0013
奈良県奈良市中山町西1-730-8
ブレバリービル101
アクセス:
近鉄奈良線学園前駅からバスで5分
登美ヶ丘1丁目のバス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0742-49-6959
受付時間:
平日
8:30~12:00
15:00~20:00 

土曜日
8:30~12:00
休業日:
土曜日午後・日曜日 ※祝日は診療しています!

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ