奈良市で肩こり・腰痛のお悩みなら改善率80%以上の実績をもつひろ鍼灸整骨院へ

ひろ鍼灸整骨院


腰は冷やした方がいいの?温めた方がいいの?

よく腰を痛めた場合にどのようにすればいいかという質問をいただきます。特に冷やした方がいいのか、温めた方がいいのかという質問は多いですね。

冷やした方が良い場合

一般的に筋肉は温めてあげた方が良いです。温めた筋肉は血流が良くなって新鮮な酸素や栄養が行きわたり、柔軟性が増すために身体が楽になります。

ですが急性的に痛めてしまった症状…いわゆるぎっくり腰や首の寝違えなどは炎症が強く起こっていますので、冷湿布やアイスノンなどで冷やすことをオススメします。炎症が強く起こっている部位を温めてしまうといわゆる「火に油を注ぐ」のような状態なので、それは避けた方が良いですね。

逆に急性的な症状で炎症が強い場合は冷やしてあげると炎症が軽くなって痛みも楽になります。どうしてもズキズキと強く痛む場合は5~10分ほど冷やしてあげましょう。

温めた方が良い場合

こちらは上記の冷やした方が良い場合以外に当てはまります。腰でしたら「なんかだるいなぁ…」「腰が重たくてしんどいなぁ」という状態なら温めることがオススメです。

温泉などの効能も温めることで改善するものがほとんどです。もちろん成分的なものもありますが、やはり温めてあげると筋肉はリラックスします。

冬はもちろんのこと、夏でも冷房で腰が冷えてしまうことは意外に多いです。しっかり温めてあげたほうが腰だけじゃなく全身にも効果的ですね。

ひろ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒631-0013
奈良県奈良市中山町西1-730-8
ブレバリービル101
アクセス:
近鉄奈良線学園前駅からバスで5分
登美ヶ丘1丁目のバス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0742-49-6959
受付時間:
平日
8:30~12:00
15:00~20:00 

土曜日
8:30~12:00
休業日:
土曜日午後・日曜日 ※祝日は診療しています!

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ