奈良市で肩こり・腰痛のお悩みなら改善率80%以上の実績をもつひろ鍼灸整骨院へ

ひろ鍼灸整骨院


腰痛に湿布は効果的?

湿布(シップ)と一口にいっても色々な商品が出ています。身体が痛いから湿布を貼ろうかと思って薬局に行っても、種類が多くてどの湿布を買えばいいか悩んだ方も多いのではないでしょうか?

腰痛の時には基本的に温めた方が良いけれども、湿布を貼ってもいいのでしょうかと良く聞かれます。ぎっくり腰などの炎症が強い時には冷湿布で冷やすのは効果的でしょうが、それ以外のときには効果的なんでしょうか。

冷湿布でも大丈夫

湿布にも冷湿布と温湿布があり、それぞれ冷やす効果と温める効果があります。用途によって使い分けられますが、使用する本人が気持ち良いと感じるのならば基本的に問題はありません

湿布には冷やしたり温めたりする成分だけではなく疼痛を抑える効果もありますので、腰痛を感じているのならとりあえず好きな方を貼ってもらえれば良いです。

急性的な場合は冷湿布を優先

ぎっくり腰のような急性的な症状の場合は冷やすことが優先されますので、この場合は冷湿布でしっかり冷やしてあげてください。温湿布で温めると炎症がより強くなってしまう可能性がありますので避けた方が良いですね。

温湿布の成分

ちなみに温湿布にはカプサイシンという成分が含まれています。カプサイシンは唐辛子の辛味をもつ成分で、血管を拡張する作用があります。

こちらも痛みの緩和に効果的なのですが、冷湿布よりも皮膚にかかる負担が大きいので痒みやかぶれを感じやすいです。こればかりは貼ってみないと分からないので、貼ってみて痒みを感じたら剥がした方が良いですね。

ひろ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒631-0013
奈良県奈良市中山町西1-730-8
ブレバリービル101
アクセス:
近鉄奈良線学園前駅からバスで5分
登美ヶ丘1丁目のバス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0742-49-6959
受付時間:
平日
8:30~12:00
15:00~20:00 

土曜日
8:30~12:00
休業日:
土曜日午後・日曜日 ※祝日は診療しています!

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ