奈良市で肩こり・腰痛のお悩みなら改善率80%以上の実績をもつひろ鍼灸整骨院へ

ひろ鍼灸整骨院


痛みと筋トレの関係

筋力トレーニング、所謂筋トレをすることによって痛みを防ぐことが出来ます。なんでもやり過ぎは良くないですが、鍛えられた筋肉は負荷に対して強くなります。

そもそも筋肉の役割は
  • 関節を動かす
  • 姿勢を維持する
  • 一方に行きすぎないようにブレーキをかける
といったものになります。肩こりや腰痛を感じている方で特に原因がよく分からない場合、大体は長時間同じ姿勢でいてるために筋肉がその状態で負担を受けすぎてしまったことからになります。

姿勢を維持するというのは軽い負担ですが、これだと筋肉は疲れて硬くなってしまいます。そうならないために適度な運動をしたり筋力トレーニングをすることが有効になります。

そして筋肉は普段使っている力の分しか付きません。そしてそれよりも大きな負荷がかかると強い筋肉痛になったり、ケガをしてしまったりします。

例えば普段5の負担しか筋肉に与えない生活をしている人が、急に10の負担のかかる作業をしてしまえば必ずあとで身体に痛みが来ます。「普段慣れないことをしてしまったから腰がすごく痛くなった」というのはそのためです。

逆に普段から筋力をつけるトレーニングをしていれば、多少の負担にも耐えられる強い身体が作られます。それによりケガをするリスクも減少します

何も身体が悲鳴を上げるようなトレーニングを毎日しなければいけないというわけではなく、ちょっとした体幹を鍛えるような軽いトレーニングをしていくことがケガの予防に繋がります。筋トレはしんどいと言うイメージを持っている方も、ちょっとした運動をすることで変化が出ますので是非トライしてもらえたらと思います。

ひろ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒631-0013
奈良県奈良市中山町西1-730-8
ブレバリービル101
アクセス:
近鉄奈良線学園前駅からバスで5分
登美ヶ丘1丁目のバス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0742-49-6959
受付時間:
平日
8:30~12:00
15:00~20:00 

土曜日
8:30~12:00
休業日:
土曜日午後・日曜日 ※祝日は診療しています!

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ