奈良市で肩こり・腰痛のお悩みなら改善率80%以上の実績をもつひろ鍼灸整骨院へ

ひろ鍼灸整骨院


ぎっくり背中とは

ぎっくり腰という言葉はよく耳にしても、ぎっくり背中というのはなかなか聞き覚えがないと思われます。ですが腰と同じように背中にも急に強い痛みが走るぎっくり背中というのは実際にあります。

ぎっくり背中とは?

腰よりも上に位置する、背中の部分が急に強く痛んだり、背中の筋肉がつってしまったような症状です。ちょっと違和感を感じたりする程度から、少し身体を捻るのもためらわれるような強い症状が出ることもあります。

背中の筋肉は呼吸をする際に自然に動くものなので、ぎっくり背中になってしまった場合は呼吸すらも辛くなってしまうことがあります。そうなってしまうとなかなか辛いですね。

そもそもの原因は何?

ぎっくり背中というのはいわゆる俗称で、何が起こっているかと言うと背中の筋肉の肉離れです。肉離れが起こることによって本来背中の筋肉を使うことで、普段はスムーズに出来てたことが痛みにより出来なくなります。

背中の筋肉が痛むのは背骨の歪みや悪い姿勢が原因で起こります。特に猫背と言われている人や、前かがみでの作業が多い人などは背中の筋肉がビーンと引っ張られて常にストレスがかかってしまっている状態です。そのストレスがずっとかかり続けていてあるときに急に筋肉が断裂を起こしてしまい、結果ぎっくり背中になってしまうのです。

治療法はどうするの?

急激に強い痛みが出た急性の症状は炎症が強く起こっていますので、温めるよりも冷やす方が効果的です。アイスパックなどで患部を冷やしてあげましょう。また熱いお湯に長風呂などは極力避けましょう。

痛みが出るような姿勢も極力避けましょう。また再発してしまう可能性が出てきます。

当院での治療

背中の痛んでいる筋肉をグイグイ押し続けるのではなく、軽く緩めていって血流が悪くならないようにします。そしてその周りへ悪影響が出ないようにしっかりマッサージして行きます。

程度にもよりますがぎっくり背中は早くて3日、長ければ2週間くらいで完治します。日常生活で気を付けていれば再発も防げますのでご安心ください。

ひろ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒631-0013
奈良県奈良市中山町西1-730-8
ブレバリービル101
アクセス:
近鉄奈良線学園前駅からバスで5分
登美ヶ丘1丁目のバス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0742-49-6959
受付時間:
平日
8:30~12:00
15:00~20:00 

土曜日
8:30~12:00
休業日:
土曜日午後・日曜日 ※祝日は診療しています!

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ